×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

永遠亭訪問委員会

永遠亭とは?

このサイトを見てくれている人には説明不要だと思います。しかし管理人クロの永遠亭観を知っていただければさらにこの永遠亭訪問委員会を楽しんでいただけると思いますので、偉そうで申し訳ありませんが永遠亭を紹介させていただきます!

蓬莱山 輝夜

(ホウライサン カグヤ)
月の姫にして、竹取物語の「かぐや姫」ご本人。
永遠亭の主。
好奇心旺盛で新しい事に積極的に取り組む性格。
「過去のことより今この瞬間」がモットーで、
今を全力で楽しみ、いつもニコニコしている。
不老不死。

八意 永琳

(ヤゴコロ エイリン)
輝夜姫のもとに永遠に仕えることを誓った
月の賢者。薬師。
永遠亭では医者もしており、家計を支える。
「月の頭脳」とまで形容される天才的な知能をもつ。
いつも姫のことを第一に考える。
もちろん不老不死。

因幡 てゐ

(イナバ テヰ)
人の姿をした妖怪兎。
おそらくは日本神話「因幡の素兎」ご本人。
永遠亭の、ひいては地上のウサギたちのボス。
いたずらが大好きで嘘ばかりつき、仕事はサボる。
しかし重要なときには不思議とその場にいて役目を果たし再び消える。
永琳にすらつかめない存在でもある。

鈴仙・優曇華院・イナバ

(レイセン・ウドンゲイン・イナバ)
月の兎。素直でマジメな性格。
本来地上の兎であるてゐより格上のはずなのだが、
いつも振り回されて被害をこうむる。
永琳のことを師匠と呼び慕う。
ちなみに「レイセン」が本名。「優曇華院」は永琳が、
「イナバ」は輝夜がつけた愛称。